京阪神支部総会は、盛会裏に終了しました

前回の支部総会から2年ぶりとなる
 「2008年(第27回)福山誠之館同窓会 京阪神支部総会
は、本日(11/2)90余名の出席のもと、天候にも恵まれて盛会裏に終了いたしました。
 
今回の総会は、
 ・日曜日の開催
 ・神戸(ポートアイランド)で開催
 ・大学(神戸学院大学)のキャンパスを利用
 ・フレッシュな平成の卒業生の初参加
ということがこれまでにない大きな特徴だったと思います。
 
総会の部は、大学の講義室を利用して行なわれ、
 
「裁判員制度について」と題した記念講演
 ・時期的にタイムリー(来年5月21日より始まる)
 ・大学内の裁判所を模した講義室を利用
ということで、わかりやすく臨場感もあってよかったと思います。
(角森先生、ありがとうございました)
 
懇親会はキャンパス内にあるホテル直営のレストランで行なわれ、参加者は窓の外に神戸港を眺めながら舌鼓を打っていました。
 
今回の総会の企画・運営にご尽力いただきましたS47,S48年卒のみなさん、ご苦労様でした。
 
 
尚、今回の総会の写真や記事についてはまとまり次第、順次公開してまいりますのでしばらくお待ちください。
また、総会についてのご意見・ご感想などがございましたら、遠慮なく下記のコメント欄、電子メールなどでお寄せください。今後の参考にさせていただきます。

カテゴリー: 0.全ての記事, 1.同窓会情報, 【関西支部】 タグ: , パーマリンク

コメントは停止中です。